トップイメージ


最初に、講座の受講生の皆さんからの体験報告を紹介します。
(有料コースは基本的に一定の成果をあげた方々のみが参加可能であり、すぐには参加できません。以下では無料講座の参加者さん達からの報告のみを紹介しましょう。)

トップイメージ
★ 【総合コース】(KOさんより)

大学生の頃 バイト(パン屋・某ドーナッツ屋・レストラン)や遠距離恋愛や卒業論文等の ストレスで14キロくらい太りました。

過食嘔吐していました。

四年生の冬くらいに、橋本さんに「●●や■■△を食べても良い」ということを教えていただき ちょっとづつ『食べた後の罪悪感』が消え、満足感が得られるようになりました。

四月から社会人となったのですが 卒業後は体を動かす機会が増えたこともあり それなりに食べても太らないと知りました。 むしろ痩せていっています… 体重マックスから数キロ痩せました!!

●●食べているのに お団子や黒糖、煎餅もつまみ食いするのに パンも食べるのに 時には店のパスタやケーキも食べるのに…… (現在、飲食店のキッチンスタッフとして働き始めました。調理師を目指してます。)

不思議でしょうがないですよ、本当に。 もちろん仕事上体を動かし続けているというのもあるのですが しっかり食べて、しっかり動く という食事や生活が今できているのは 橋本さんや多くの体験談に勇気をもらったからです。 もし、ちょっと前までのように

できるだけ食べない⇔過食嘔吐

なんて生活してたら 仕事に集中できず、大変なことになっていたでしょう。

本当にありがとうございます。

トップイメージ
★【減量コース】(MHさんより)

どうしても実家では正反対の食事になりがちですが、 普段きちんと●△●●を食べているためか、 見た目が少しずつ痩せてきているようです。

ちなみに体重も4s位減ってきていますが、 とにかく見た目のほうが大事なので、 増えても減っても気になりません。

これからも頑張りますね♪  (これは少し前の報告で、ただ今、−7キロ達成をされました)
トップイメージ
★【嘔吐過食コース】(MMさんより)

今までなら毎年、 クリスマスとお正月がある12月は恐怖の月だったのですが、 橋本さんのおかげで全然ご馳走を目に、 嘔吐の予定をたてなくてすむようになりました^◆^

食べすぎたかなーと思った次の日にいつもより多めに●●●をとって、 0.3キロ前日より体重が減っていた時は驚きました!!

(MMさん、当初の目標体重まであと2キロほどだったのですが、小顔になってみたら、
それで十分スリムに見えるようになった!というわけで、 すぐに講座を修了されました。)

トップイメージ
★【食べても痩せるコース】(MAさんより)

今まで●■が本当にいかれていたんだなぁと思います。 ここ1週間ちょっと外食が続いたりして47.2キロだった体重が今朝ガクっと46.4キロ になっていて、びっくりしました。先週までしばらく6.5キロだったのですが、 今回の6.4キロは本当にやせた感じのする6.4キロといいますか、食べていてやせた体重なんですねぇ・・・りんごダイエットとかじゃなくて。

実はチョコレートケーキも食べてしまっていたし(しかも結構な量を結構な回数 笑)、 サンドイッチよりはマシだろうとお昼には鶏肉たっぷりのカレーも食べていました。
だから食べるのが怖くないし、何よりも気分が良いですね。

(MAさん、最初からとてもスリムな方でしたが、今までより食べて、 さらに痩せてしまいました。)

トップイメージ

【無料ダイエット講座の内容紹介】

● 「ダイエットに不利な体質」は簡単に克服できる!


私は小さい頃からいつもポッチャリ体型で、高校生の頃には「肥満」と呼ばれてもおかしくないほどになりました。知っている人は知っていますよね? こういう経緯をもつ人は脂肪細胞が多すぎて痩せるのはかなり難しいと一般に言われています。

そんな私が「もう少し太ったらどう?」と今では他人に言われるほど痩せることができたのは、以下の体質強化に成功したから。といっても激しい運動や筋トレに耐えたなどというものではありません。

「辛いことは長く続けることができない」という自分の性格を受け入れ、その後は楽な方法だけを選んで続けたから。結果的にはこういった一種の悟りというか自分に対する諦め(笑)というのが、ダイエットに関してはいい結果を生んだのでしょう。きついことがないのでリバウンドする理由もなく、体重を維持できていますよ。正確にいうと今でも少しずつ減少中。

トップイメージ

● 食欲コントロール体質


● エネルギー燃焼体質


講座ではこれらについて詳しくお話していきますが、今あなたにその内容をざっと紹介しますと・・・

■ 代謝をあげる食べ物とは?

食べるだけで代謝アップに役立つ食べ物がいくつかあります。カロリーが低く、ついでに何とも言えない美味しい風味をもっている食品たち♪

さらには、あなたの脂肪をより勢いよく燃やす助けとなってくれるでしょう。

■ 痩せるためにはカロリーだけ見ていてもダメ。
殆んど同じ献立、同じカロリーでも、ここを変えるだけで体重が1〜2キロ変わることも大いにあり。


あなたはカロリー計算の鬼かもしれません。そんなあなたはここを見落としていませんか?

■ 「代謝は2段階で上がる」とは?

ブログで簡単に代謝が2段階で上がるということをお話しました。

代謝アップの1段階目までで十分な体質改善を達成できることと思います。 2段階めの代謝アップは「食べると体重が減る」、「こんなに食べているのに体重が増えない」といった体験になるはずです。

ただし、この2段階目の代謝アップを起こすには、講座でお話しする食生活の改善をしっかりやって、あなたの体が充分に働くように整えておくことが前提条件となります。「かなり体調がよい」といえる状態になってはじめてこの段階にチャレンジできます。

最初からやるとかえって逆効果になりやすいので、あくまでも条件が整ったらやってみてください。諸事情や都合が個人個人にはありますので、代謝アップは第1段階めまでという場合もあるかと思います。あくまでも第2段階目は諸条件が整った場合、つまり「お楽しみ」、「おまけ」といった程度にお考え下さい。

体の機能が整うと、どのようなことが起きるのか、そしてそれらがおき始めたら、どういう食べ物を増やしたらいいのか、そういうことについてお話します。

■ 体温を上げて、下がった代謝を5〜10%アップ!

体温が低い=太りやすい体質

あなたの体温はどのくらいですか?低体温には十分に注意しましょう。

体温が下がったということは、あなたの体のエネルギー代謝がかなり落ちている証拠です。

体温1度の違いは、軽くお茶碗1杯分のエネルギー代謝量の違いとなります。

簡単に言うと、体温が1度下がると、今のあなたの体重を維持するために、お茶碗で軽く1杯程度、食べないようにする必要があるということです。

でも、低体温だからと言って、心配はいりません。再び、体温を1週間程度であげる方法があります。

体温が戻ったら、それを維持できるように、食事内容に気をつけましょう。

低体温にならない食事とはどんなものでしょう。これを知ると、体温が下がるほど代謝が落ちる危険性は二度となくなります。

■  食べる内容も量も昔と変らないのにどんどん太っていく・・・という場合1つチェックしてみてほしいことがあります。(女性の場合)

女性に「甘い物大好き♪」という方々多いですね。男性より多いでしょう。なぜか考えたことはありますか? 女性の場合は1つとても重要な点に注意して過ごす必要があるのです。

あなたは意外に感じるかもしれません。多分きいたことさえないでしょう。でも、これが代謝や食欲の大きな変化と結びつきやすいのですよ。

生理前になると過食が起きやすくなるという方々は結構いらっしゃいます。そういう場合はこの点について今一度改善点がないかどうか確認してみましょう。

■ 「鉄壁の食欲」を実現した、2つのオリジナル食欲コントロール術。

その1.友達から「あなたって、他の人と違って●●し過ぎよ」
と言われて初めて気がついた、ちょっとユニークな食欲抑制術(??)

その2.「△△してはいけません」と子供の頃から言われ続けてきたけれど、敢えてそれを行って満腹感を高めます。

これは、どちらかというと、食べるダイエット上級者向きテクニックかもしれません。

初級者がやると裏目にでるでしょう。ですから、講座の後の方でお話します。

■ 痩せる近道:太った原因を正確に知る。

過食、異常な食欲にはだいたい、3つの原因があります。

1つはストレス。そしてあとの2つについてはレポートで詳しくお伝えします。

太る原因は、体質だけではありません。ポイントのずれたダイエット方法を使ってもあなたは痩せられません。あなたが太ってしまった原因を正しく知って、それにあった方法を実践しましょう。

■ 「食べてストレス解消する癖」をすぐに止める方法

 あなたのストレス解消方法は、「食べること」?もしそうなら、過食の原因はストレスの可能性が高いです。そして、あなたは何より真っ先にこの問題を解決すべき。

考えてみてください。ストレス解消という理由で食べ過ぎた何千キロカロリーをどうやって消費しますか?

あなたは体質改善とか、運動だとかで何とかこの膨大なカロリーを消費しようと考えているかもしれません。でもね、既に経験済みかもしれませんが、運動などの過酷なダイエット方法では、ストレスがさらに増えていくだけ。過食は悪化するでしょう。

ストレス食いに走るタイプの場合、よ〜く観察してみると、その殆んどの場合、ストレスそのものは大したことではないようです。ただ、ちょっとしたストレスに対して起こす心身の反応に「ある傾向」があるようですよ。

その傾向は長所でもあり短所でもあるので、「長所」としての活用の仕方を身につけることで解決可能。

ストレス自体は軽いことが多いのですが、対処の仕方に問題があるのですね。対処の仕方が悪いために最初は軽かったストレスが自分の中で肥大し、そのうちに「手に負えないわ」と感じるほどになるのです。

なので、ストレスへの対処法を身につけて、軽いストレスは軽いところで止めることが肝心。それだけで狂ったような食欲も嘘のように影を潜めてしまうでしょう。

さて、有効な方法はいくつもあります。そういった有効な方法のうち、あなた自身に合う方法をいくつか活用しながらストレスに対応されるといいでしょう。

■ ダイエットそのものもストレス源に!そのイライラを鎮め、食欲を抑える食品とは

  ある種の食品を食べていると、不安やイライラが募って、さらに食欲を大きく刺激します。
 
  ダイエットの辛いところは、ダイエットそのものもストレス源となるところ。でも、その辛さを埋めるように、わりと多くの方々がある種の食べ物を頻繁にたべ、しかもその食べ方まで変ってしまうのです。
 
  そういった食の変化が実は不安やイライラを起こしやすい体質へと変化させているのをご存知ですか? この悪循環を断ち切りましょう。
 
  どうせ食べるなら心安らぎ食欲も鎮まる食べ物にしましょうね。

■ 過食のスイッチになりがちな食べ物、食べ方

  食欲抑制に有効な食べ物がある一方で、過食の起爆剤になりがちな食べ物があるのをあなたはご存知ですか。反対に、食欲を安定させる食べ物は○○ですが△△△も大丈夫。

あと、過食を引き起こしてしまう食べ方もあります。これらのポイントに気をつけて、過食を未然に防ぎましょう。

■ 過食がおさまったら、後は食欲を安定させる方法で総仕上げ。

 過食を止めたら、次は食欲が暴れないように安定させておく必要があります。

そのためにしっかり食べるのはもちろんですが、それ以外に2つだけあなたに実践してほしいことがあります。

■ 痩せる体質改善(その1)

といっても、ギャル曽根ちゃんや一部の大食い選手のように、大きくて伸縮性のある胃や、栄養を吸収しにくい体を手に入れるわけではありません。

あなたは、彼ら彼女らの「たくさん食べても痩せられる体質」に 気をとられているかもしれません。

でも、そのような体では、あまりにエネルギー消費が早すぎて、多くの場合「満腹感」が感じられないそうです。あなたは、食べても食べても「お腹がいっぱいにならない」なんて嫌ですよね。

実は、物凄い過食に陥ってしまうと、似たような現象が起きてしまいます。

そのために、いったん過食になると上手にやらない限り過食が止まらないのです。

「満腹感」を目いっぱい感じられる体に体質改善しましょう。そのために必要なのは、「何」を「どう」食べるかです。

■ 痩せる体質改善(その2)

あなたはご存知でしたか?ある種の味に慣れ親しんでいると、どんどん痩せる体質に変わっていくことを。その味をもつ食べ物とは?

■ この常識はダイエットの敵!

私が「好きなものを好きなだけ食べて、いつも満腹し、しかも痩せたままでいられる」のは、食べることだけでなくこういった、一見ダイエットと無関係なことにすごく気を使っているからです。

いえ、一部の世の中の常識では、これをやると太るそうですが、実際には全く逆でした。

不健康なことをすれば痩せられると信じられているかもしれません。でも、本当は健康的なことこそ痩せるために重要なことなのです。

不健康なことをして、一時的に痩せるかもしれません。でも、体はやがて水太りしたりして、体重は減っても、体が妙に膨らんだりするのです。

■ 運動とダイエットの正しい関係とは

気をつけなければ、「運動」は「嘔吐」と
同じ結果をもたらします。かえって激しい過食を引き起こすのです。科学的データが推薦する、ダイエット効果が最も高いといわれる運動の仕方と、運動時間とは?

■ 「どうしても」という場合に限り、 ある強力な代謝アップ術をお伝えします。

今までお話した方法を使うだけでも、あなたは今までよりうんと食べられて、もしかすると「これ以上は結構!」と言いたくなるほどに痩せてしまうかもしれません。

でもそれでは物足りず、もっと痩せたい、あるいは、もっと食べられるようになりたいという場合には、体の代謝をアップする非常に強力な方法を1つだけお教えします。

これは、数ある有料のダイエット方法の中でも信頼性がとても高い私が知っている唯一の方法です。

ただし、これは私の方法ではありませんので有料ということもあり、気軽に使ってほしくありません。どうしても、という方に限って条件付でお教えします。

そのためには、まず、上でお話した無料で簡単な方法からやってみましょう。無料の方法が実践できなないなら、たとえお金を払ってもあなたは1キロたりとも痩せることはできないでしょう。

本を読んだり、DVDを見るだけで痩せられるほどダイエットの道は甘くありません。実践がなければ何も起こらないのです。

あなたが「食べるダイエット」に向いているか、それから、実践向きかどうか、まずはテストしてみましょう。

ところで、いいことばかりお話しましたが1つだけ知っておいてください。実は、この方法は万能ではありません。

ある種の味に対する嗜好が非常に強い場合、あなたにとって、実践がとても難しい、あるいは成果がでるのに時間がかかり過ぎるということになるでしょう。

反対に、あなたの食の好みがこの方法に合っている場合は、嬉しいことが次々と起こってくるでしょう♪

どんな食べ物がよいのか、食べ方はどんな感じかについては、レポート1、レポート2をじっくりとお読みください。
その2つが中心的テクニックとなります。

あなたには無駄な時間を過ごしてほしくありません。

ですから、あなたがこのダイエット方法に向いているかどうかを判断するために最初の1週間くらい、それら2つのレポートの内容に従って実践してみることをお勧めします。

それで「自分には向かない」と思えば、すぐに諦め、もっとあなたに合う方法を探しましょう。きっと見つかるでしょう。諦めないことが肝心です。

ダイエットは無理をしても効果がありません。

あなた自身に合った方法を使うというのがダイエット成功のための重要なポイントなのです。

さて、これからメールとレポートで順次あなたに私が使っているダイエットテクニックを紹介していきます。



【無料ダイエット講座への登録】

これからメールとレポートで順次あなたに私が使っているダイエットテクニックを紹介していきます。次をクリックして、申し込み欄に名前とメールアドレスを記入ください。

● 携帯からの申込みはコチラ

パソコンからの申し込みは以下でお願いします。

● 申し込みコーナーはこちらです。


あなたから知らされたお名前、メールアドレスは無料ダイエット講座でしか使用されません。また、あなたが気に入らなければ、メールをその場で、すぐに解除できるようにしています。

解除後に不必要な迷惑のメールを送り続けるなどということは絶対にありません。私自身、そういう失礼な行為には非常に腹が立つ性分なので(笑)。

あと、今後お送りするメール、レポートは本当に全て無料です。時々、「このメールでは料金が発生しませんか?」 と確認の問い合わせがきます。でも、絶対に無料なのでその点はご安心ください。

あなたが1日も早く食べる恐怖から解放されることを願ってやみません。長くなりましたが、最後までお読みくださりありがとうございました!   橋本


トップイメージ

※ 有料コースの簡単なご案内


有料コースは無料講座で一定の成果が出た場合だけしか受付けられません。詳しくは以下をお読み下さい。

上でお話した無料ダイエット講座では「食べてもやせる方法」の重要なテクニックをお伝えしています。それらを実践するだけでも十分にスリムになれる方々が多いです。ただ、中には以下のような方々もいらっしゃいます。

● 非常に目標が高い 
(かなりのところまで痩せたいと思う)

● 個人的に特別な事情(環境、状況、体質)がある

● たった1人で目標に向かって実践し続けるのは苦手な性格なので、誰からその時々に必要な指導やアドバイスがあった方がいいと感じる

そういう方々の希望をかなえるためには、個別のカウンセリングで対応させていただいています。電話で行うものです。 好循環

この電話での個別カウンセリング、ダイエットコーチングというサービスは全てお一人のためにダイエットスケジュールを組み、完全なカスタマイズ形式となっているため、有料とさせていただきます。


ただし、個別カウンセリング、コーチング、サポートとを希望される方々の人数が現在非常に多いため、まずは上記の無料講座に参加され、最低45日間、自力で実践してみてください。食事などに一定の改善がみられた、体重も少し減ったかな・・・というあたりから、もしあなたが希望されるのであれば、有料サービスを受けられればいいと思います。詳しくは無料講座の中で案内させてもらいましょう。

無料ダイエット講座の内容を実践してみて、私のアドバイスを信頼して受けてみたい、そう思われる場合に有料コースを選択されてください。

また、無料といってもこの講座の内容は将来有料化する予定です。(はっきりは決まっていませんがその可能性が高いです。)内容はしっかりしたものですのでご安心いただければと思います。最後の残りわずかの部分が完成にいたっていないのでまだ無料にしています。

この 無料講座は既に1万人以上の方々から活用され、今までに沢山のダイエット成功談、感想などが送られてきています。これらの協力を得ながら随時内容を改善し、より多くの方々のお役に立てる内容へと質を高めて参りました。

現在、講座の完成までの最後の4分の1段階に入っていますが、あともう少し内容を吟味したいこと、調べたいことなどもあり、まだ完成にはいたっていません。ただ、今の内容で痩せる方法については殆んど書き終わっていますので、実践に使っていただくには十分かと思います。

残っているのは「ダイエット成功後」のことについてです。成功し続けるためにはリバウンドの危険性を全て排除する必要があるのですが、知らず知らずのうちにリバウンドの罠にひっかかってしまう方々も結構いらっしゃいます。そういう危険性を排除するのが最後の部分の役割となっています。

こういうわけでまだ完成品ではありませんが、もしあなたのお役に立てるようでしたらご使用くださって構いません♪お使いになって結果や感想を報告いただければありがたいです。読者の方々からの報告、意見を参考にしながらよりよいサービスに仕上げ、ゆくゆくは有料化したいと願っています。

最後にこの講座の内容はいたずらに体重を減らし続けることを目的にはしておりません。ぜひ、一定の常識のもとでダイエットに励まれることを望みます。

● 携帯からの申込みはコチラ

パソコンからの申し込みは以下でお願いします。

● 無料ダイエット講座の申し込みコーナー


(繰り返しになりますが、有料サービスは今すぐに受けることはできません。)



運営情報

dummy dummy dummy