太る原因は食べ物だけではありません。 過食がとまらない

食欲が抑えられない、という悩みを抱えている人の中には、

服用中の薬が太る原因となっている場合も多々あります。

.

たとえば、女性に多い子宮内膜症という病気があります。

この症状を抑えるのに使われるのが、ピルなどの避妊薬。

この薬の副作用の1つに「むくみ」があります。そのため

太ってしまうんですね。

.

もう1つ例をあげると、向精神薬のドグマチールという薬。

これは鬱(うつ)や躁の症状を軽減するための薬です。

.

上であげたどちらの薬も、比較的長期間使用するのが

特徴で、食欲昂進が長く続く結果、体重が増えて

しまいます。

.

その他にも、むくみや体重増という副作用をもった

医薬品は多いので、あなたが何らかの薬を飲んで

いるなら、それが原因かも。

.

ただ、だから服用を止めたほうがいいと言っている

わけではありませんので、注意してね。特に

向精神薬は、急にやめると、症状が再発するだけでなく、

かえって前よりひどくなったり、

.

同じ薬が効きにくくなったりするので、

太るからという理由で勝手に服用を止めないで

ください。

.

それから、何らかの薬をすでに服用中に、前回お話した

ような向精神薬を併用してダイエットするのは注意が

必要。薬の併用は、慎重にしてください。

.

特に、前回お話したサノレックスは肥満解消のための

薬とはいえ、向精神薬で脳の機能を変化させます。

.

あなたが既に別種の向精神薬を服用中は、両方とも

脳に作用する薬になりますので、絶対に医師と相談

すること!

.

それから、病気のためとはいえ、薬のために太るのは

イヤですよね。そういう場合は、医師と相談して、別の

薬に切り替えるとか、マルチビタミンで代用可能なら

そちらに乗り換えるとか検討してみてください。

.

婦人病であっても、精神病であっても、栄養の摂取に

よって症状が大きく軽減される場合も結構多いですよ。

.

薬の服用は必要なものだけにとどめましょう。

.


--- 食べても太らないシリーズ ---

■ 食べてやせる、5つの大きな理由

■ むくみの原因を退治し、代謝アップ!

■ 太らない食べ物・食べ方とは・・・

■ ギャル曽根、痩せの大食いの謎

■ 褐色脂肪細胞を増やす:これが多いと痩せる

■ 過食症を治す:過食が過食を生む




➡ 太らないダイエット・はじめに戻る